博士くん 2017年8月8日 譲渡決定いたしました

コメント

お散歩もしていない状態のこを発見、飼い主より保護しました

名前:博士(はかせ)
性別:オス
種類:柴ミックス
年令:8ヶ月位
体重:約9キロ

医療措置:
ワクチン接種済み、フィラリア(―)、未去勢(手術予定)

コメント:
血液検査で栄養失調の所見、その影響と思われる腎機能の低下がありますが栄養がついてくれば問題は無いとの診断です。

トイレシートで用は足せます。身体はどこを触っても大丈夫、歯磨きもさせます。
とても人懐こく甘えん坊で撫でられることが大好きです。落ち着いた面もありますが、まだ幼犬の域で甘噛みや甘えて鼻泣きをします。
家庭犬としての躾は皆無、散歩もさせてもらえず、保護時は痩せ細り爪も延び放題で歩行も困難、痛々しい様子でした。
外に出るのは苦手、抱っこして一歩出てしまえば歩きますが練習中です。
他犬とも問題はありませんが、経験不足のため一瞬吠える時があり、先輩犬に怒られ意気消沈する場面もあります。
学習能力はあり、表情も豊かでとても素直です。純粋で伸びやかな成長を願っています。
家庭での基本的な躾ができる方、引き続きお散歩練習のできる方、ひとつずつ丁寧に根気よく愛情をかけて接して頂けるご家族の応募をお待ちしております。とても良い家庭犬に育つと思います。

経緯:飼育放棄。